真っ当な料理ブログ

ご飯だったりおやつだったりを載せている、料理ブログ?です

お風呂が沸きました

ヒートショックにはお気を付けください

 

お風呂が沸きました

 

大根炊きましょう

 

真面目な大根の皮を厚めに剥いて、やる気があれば面取り

隠し包丁なんぞして、水から茹で4~5分沸騰させます

 

米のとぎ汁は毎度忘れます

 

沸いてますね

 

f:id:tontun:20211206160949j:plain

水で洗って、昆布出汁などのお好みのお出汁で、しずしずと煮ます

f:id:tontun:20211206170539j:plain

冷えてますね

 

大根沸かしている間に

 

別鍋に味噌、酒、砂糖を同量入れます

f:id:tontun:20211206183643j:plain

水分少なかったら出汁で伸ばして下さい

 

レンジでもできますが、結構見守らなければいけないので面倒ですね。

弱火でお好み加減に伸ばします

 

同量だと結構甘めでしょうか。

f:id:tontun:20211206183847j:plain

しかと火が通った大根にかけて完成ですね

許されるなら柚子なんぞ乗せて下さい。

 

風呂吹き大根

ふろふき大根ですね

 

大根にも時代の変化を求めるのであれば、沸いた大根でしょうか。

 

お鍋に豚肉、生姜、お砂糖なんぞ入れます

f:id:tontun:20211206171034j:plain

ざっと火を通して、もっさり水菜

f:id:tontun:20211206183120j:plain

水と醤油を入れてしっかり火を通します

水菜は結局鍋っぽい味になりますね。

 

椎茸はやはり肉厚が美味しい

厚めに切ってバターで炒めます

f:id:tontun:20211206184612j:plain

洗ったほうれん草を入れて炒め、醤油を回しかけたらば

f:id:tontun:20211206184147j:plain

 

●風呂吹き大根と最初に出る

 

●椎茸、ほうれん草のバター炒め

 

●水菜と豚肉の結局鍋みたいな味

f:id:tontun:20211206185444j:plain

お風呂が沸きました

 

いただきます