料理好き人間が書くブログ

ご飯だったりおやつだったりを載せている、料理ブログ?です

生椎茸の軸って切りますか?

と生椎茸を見つつ、いけそうならいくし、硬そうなら切るかなと

 

🍄これは怪しい毒キノコ

 

フライパンに食べやすく?切った生椎茸軸込み、冷凍していたえのき、豚肉をバターで炒めます

 

f:id:tontun:20210802171849j:plain

私は豚肉のぱさぱさが好きなのでこのまま炒め続けますが、ぱさぱさが気になるお年頃なら、この辺りで一度取り出して下さい

 

お酒と醤油大さじ1を入れ、蓋をして弱火~中火で椎茸のやる気を奪います

 

お好みで塩コショウをしたり、あればネギなんぞ入れても

f:id:tontun:20210802172036j:plain

かぼちゃは煮物、サラダ、スープ、コロッケか、はたまたプリンか炒めるか

 

とりあえず煮ておけばいいので?水200ml、酒大さじ2、醤油大さじ1でかぼちゃに火が通るまで煮ます

f:id:tontun:20210802171700j:plain

今日もiPhoneの画質が良すぎる

 

仕上げにお好みの練り物があれば入れ、さっと煮たらば

 

●生椎茸のバター醤油炒め

 

●かぼちゃの煮物

 

●お皿とサイズが合っていない塩サバ

 

f:id:tontun:20210802172210j:plain

椎茸が茄子っぽい

 

 

有機野菜

 

椎茸、えのき、しめじ、エリンギ

 

マイタケってなんとなく買いませんな

 

毎度のことながら?何を入れたか忘れがちなうどん

あるものと、いけそうな物で作っていると

何を入れたか忘れますね

 

毎回写真を見つつ、何を入れたか思い出しながら書いてます

 

うどんを茹でておきます

 

 

 

tontun.hatenablog.com

 

この辺りで作った、ひき肉を焼き肉のタレで炒めたものをフライパンに入れ、

ごま油と味噌をプラス

 

あれば豆板醤やにんにく、コチュジャンなんぞお入れになって

私は全て持ってません

 

f:id:tontun:20210802112011j:plain

 

茹でたうどんを入れまして

 

f:id:tontun:20210802112139j:plain

炒めつけます

 

お皿に盛り、お好みできゅうりを乗せたり乗せなかったり

 

辛いのがお好きな方は、あればラー油なんぞもかけてみたりしたらば

 

●肉みそうどん?

 

f:id:tontun:20210802112318j:plain

ピリッとくるものが基本的にないですね


 

 

 

tontun.hatenablog.com

 

ここで撮ったブリ画像が、iPhone内で動物カテゴリーに入っていた

はんぺんはチーズに入っていたし

イカは水の中カテゴリーに

 

そもそもカテゴリ分けしてないのに、謎ですね

 

コンビーフ、初めて食べました🐄

1個だけ貰ったコンビーフ

 

生まれて初めて食べました

 

毎度諸事情により、外見はお見せできないわけですが

 

そのまま食べられるとあったのでそのまま食べてみたらば、食感はツナ

 

味はしょっぱい、塩辛い?

 

思いのほかゼラチン質なのねと思ったら、ゼラチン入ってましたね

 

キャベツと炒めればよかろうと

フライパンに油をひかずに、コンビーフ入れます

 

f:id:tontun:20210801171008j:plain

見た目ひき肉ぽい

 

ざっと切ったキャベツも加えて炒めます

 

f:id:tontun:20210801182951j:plain

キャベツのやる気がくたっとなくなったらば

 

このままだと食べにくいので、卵を投入

f:id:tontun:20210801172910j:plain

味付けは結構濃かったので、何もせずにのコンビーフ味ですね

 

卵焼き、チャーハン辺りでしょうか

 

 

 

と、豚肉出してたので冷凍庫から直のえのき、油揚げ

出汁300ml、酒と醤油を大さじ1ほど入れて豚肉に火を通します

f:id:tontun:20210801170544j:plain

これまた卵を入れてもいいですが、コンビーフにも入れたのでやめました

 

きゅうりがきゅうりってるので、適当に切ったきゅうり500g、砂糖150g、塩30g、

お好みの辛子を20gほど混ぜます

 

f:id:tontun:20210801170208j:plain

個性しかないきゅうりと砂糖ですね

たまにかき混ぜたら砂糖も溶けます

 

半日~1日おいたらば

 

●コンビーフとキャベツの炒め物

 

●えのき、豚肉、油揚げのぐだぐだ煮

 

●きゅうりの辛子漬け

 

f:id:tontun:20210801173056j:plain

 

 

コンビーフはコンビーフ

酢飯は、酸っぱめですか?甘めですか?

物にもよるなと、ふと

 

昨日のトコロテンに続き?

 

 

tontun.hatenablog.com

 

酢飯はどちらだろうか

 

握り寿司なら酸っぱいのがいいけれど

 

ちらしや混ぜる系なら、甘めが美味しいですかね

 

全ては気分

 

きゅうりを切って塩もみしておきます

 

焼き鮭をむしりまして、ボウルに炒り卵と共に入れます

 

酢大さじ2、砂糖小さじ2も入れておきます

 

f:id:tontun:20210801105729j:plain

 

なるべく熱々のご飯を食べたいだけ入れ、よく混ぜ砂糖を溶かします

 

f:id:tontun:20210801105929j:plain

塩もみしたきゅうりも加え、ごまをどっぷりと入れます

 

どっぷりがお勧めです

 

f:id:tontun:20210801110129j:plain

 

よく混ぜたらば

 

何か暗いけれど、一応赤、緑、黄色がいますね

 

●鮭混ぜ飯?

 

f:id:tontun:20210801110319j:plain

塩鮭と塩もみきゅうりですし、さほど酢飯感はないですね

 

 

 

そして案外工程が多い

 

握り寿司といえば

 

マグロ、ウニ、イクライカ、玉子、ブリ、エビ、カニ、アナゴ?

 

 

今日も、なすとおくらときゅうり!とぱさぱさ

安定ですね

 

夏も終われば、茄子もキュウリもオクラも出てこないので、

今しか見られません

 

なんやかんやで色々材料被ってますが

 

ひき肉と茄子を炒めます

 

 

tontun.hatenablog.com

 

昨日もひき肉と茄子ですが、色々ありますの

 

何か明るいな

 

f:id:tontun:20210731170409j:plain

昨日は焼き肉のタレとお酒ですが、今日は味噌大さじ1、酒大さじ2、水大さじ2ほどを入れ、蓋をして茄子をグダグダにします

 

f:id:tontun:20210731170624j:plain

 

グダグダになったら、たまには気分を変えて?チーズなんぞも入れます

 

f:id:tontun:20210731170823j:plain

 

よく混ぜたとて、どこかでひと塊りになってしまうタイプのチーズですね

 

 

久しぶりのぱさぱさした胸肉に、猟奇的にフォークを所々刺します

 

なければもも肉で

f:id:tontun:20210731181238j:plain

お酒を入れたお湯で6分ほど茹で、火を通します

冷めるまで放置したらば、しっとりですね

 

ボウルに砂糖、酢大さじ2、醤油大さじ1、茹で汁大さじ3ほどを入れ

 

f:id:tontun:20210731172056j:plain

握力に自身のある方はゆで卵を握り潰して入れ、そうでもない方は適当に刻んだりして混ぜます

 

マヨもこってりと

 

f:id:tontun:20210731172302j:plain

 食べやすく切った胸肉と合わせまして

f:id:tontun:20210731172456j:plain

お好みできゅうりを乗せたり乗せなかったり

 

茹でおくらにはツナを入れてみたり

 

ネバネバですね

 

f:id:tontun:20210731171934j:plain

味付けするの忘れたな

 

●言うほどぱさぱさでもない、胸肉のゆで卵和え?

 

●なすとひき肉の何かしら

 

●おくらとツナの、何かしら

f:id:tontun:20210731172718j:plain

今日は何だか写真が眩しい

 

有機野菜

 

何かしら

名前は難しい

 

ところてんは、酸っぱい方ですか?甘い方ですか?

 

 

これはもう、食べなれた味ですよね

 

三杯酢な酸っぱさか、黒蜜のデザートか

 

めんつゆや、青のりが定番って所もありますかね

 

テングサもっさり50g準備します

 

f:id:tontun:20210731101403j:plain

もっさりですね

 

もっさり、さっと洗います

 

f:id:tontun:20210731101623j:plain

 

お鍋に水3ℓと洗ったテングサ加えまして

 

 

沸騰するまで煮ます

 

f:id:tontun:20210731101952j:plain

写真が代り映えしないなと思いつつ、沸騰したらお酢大さじ1を加え

 

弱火から中火で30~40分ほど、どろどろになるまで煮ます

 

f:id:tontun:20210731101623j:plain

我ながら、写真の区別がついていない

f:id:tontun:20210731101952j:plain

たまにかき混ぜつつ、沸騰しすぎないようにどろどろに

 

その間に、ザルなどでテングサを濾す準備なんぞしておきます

 

f:id:tontun:20210731101811j:plain

さすがに写真は撮れないので、どろどろになったら濾します

 

f:id:tontun:20210731102140j:plain

お好みのタッパーなんぞに入れまして、あら熱が取れたら冷蔵庫へ

 

泡は取らないと、舌触りがいまいちですね

 

ちょっと柔らかくはなりますが、2回ほどいけます

 

濾した後のテングサに水1.5ℓ、酢大さじ2を入れて、30分ほど中火でぐらぐらと

 

f:id:tontun:20210731102351j:plain

これも同じく濾して冷やせば、ちょっと緩めのところてんですね

 

なかなか謎な食べ物ところてんが冷えたらば

 

f:id:tontun:20210731102539j:plain

正式名称はよくわからない、ところてん突き?のサイズに合わせて、

 

ところてんを切ります

f:id:tontun:20210731102803j:plain

たれは、醤油100mlに砂糖100gを溶かしたものに、

酢を150ml合わせたものをかけましたらば

 

●ところてん

 

お好みでごまなんぞ

 

f:id:tontun:20210731103115j:plain

涼し気ですね

 

 

写真の順番間違っている可能性、無きにしも非ず

はてなブログ、楽しいですか?

他でもブログを書いてみたことはありますが

 

はてなブログが一番皆様とのやり取りを楽しむ場ではなかろうかと

 

スター機能に関しては、うーんと悩まし気ですが

 

ブログですし、自分が楽しくないと結局続かないのかなと

 

最近思う料理ブログ

 

 

tontun.hatenablog.com

 

色々迷い多きですね

 

 

毎日の映えないご飯や糖分を載せるブログなので

ネタ切れってことにはなりませんが

 

 

焼き肉のナスを切りすぎたので、今日も似た感じのメニューです

 

 

フライパンで油をひかずにひき肉と、量を切りすぎた茄子を炒めます

 

f:id:tontun:20210730171315j:plain

茄子ってます

 

ひき肉の色が変わったら酒大さじ2、これまた出しすぎた焼き肉のたれを

 

大さじ2~3入れまして、ナスがぐだぐだっとなるまで、蓋をして火を通します

 

焦げ付くようならお水足してください

ぐだぐだな茄子です

 

今日のきゅうりの酢の物は、ツナ入り

塩もみきゅうりにツナを入れ、お酢と砂糖ですね

 

f:id:tontun:20210730170905j:plain

全てを盛り付けてみたらば

 

●茄子とひき肉の焼き肉のたれ炒め

焼き肉のたれより、ひき肉の味が勝ちます

 

●きゅうりとツナの酢の物

 

●茹でアスパラ

 

f:id:tontun:20210730171759j:plain

 

 

過去記事編集してたら、消えてる消えてるアイキャッチ画像

 

コメントいただいている物もあるのでどうかなと思ったのですが

 

このブログのスタンス?は毎日のご飯はもっと簡単でよいのではなかろうか。

 

なので、さすがに写真もなしの記事だけだとあれかなと

 

お、思い切って消そうかなという謎宣言

 

 

後は、本ならともかく、あまりだらだら長いのはその貴重なお時間奪っていることになるのであまり長すぎないようには努めますね

Googleさんに的には、ある程度の文章量があった方がいいらしいですが

 

真っ当な料理ブログなので、片手間に見てもらうくらいでいいんです

 

そう、今テレビをつけ、コーヒーを傍らに置き、携帯弄ってるそこのあなたに

 

さすがに私も画面越しに見えたりしません

 

ええ